• 無料でサンプル依頼

    無料でサンプル依頼

    会員登録すると、廃棄生地やサスティナブル生地、小ロット対応生地など、無料でサンプル依頼することが出来ます。

  • 掲載商品には手数料なし

    掲載商品には手数料なし

    商品代金にはKIZIARAIの手数料・マージンは含まれておりませんので、価格メリットがあります。

  • 脱炭素社会に貢献

    脱炭素社会に貢献

    廃棄生地を活用することで、焼却される際に発生する二酸化炭素を削減でき、脱炭素社会の貢献へと繋がります。
    またアパレル・メーカーの倉庫に眠っている使用されない生地も匿名にて登録でき、国内・海外への販売の契機を持つことができます。
    詳しくはAbout KIZIARAIをお読みください。

  • 個人情報の非公開設定

    個人情報の非公開設定

    個人情報の公開・非公開設定により、商慣習を棄損することなく安心してご利用いただけます。

  • Journalを配信

    JOURNALを配信

    様々なジャンルの方々がテキスタイルにまつわる情報を発信。バイヤーやサプライヤーも参加出来ます。

  • online showroomで世界に発信

    online showroomで世界に発信

    サプライヤーのオンラインショールームでは、24時間いつでもどこでも非対面商談にご活用いただけます。

会員登録→サンプル依頼→サンプルが届いたらお取引スタート

システム利用料無料 Basic System Free

メーカー/アパレル
会員登録で下記がご使用いただけます。
1:すべてのサプライヤーが表示されます。
2:すべてのサプライヤーにスワッチ依頼無料・スワッチ代無料で依頼できます。
3:文章・写真で探し物できるOMOTENASHI機能が月に5回使用できます。
詳しくはAbout KIZIARAIをお読みください。
Manufacture/apparels
Free up to 200 swatch requests and twice a month for OMOTENASHI Function.
OMOTENASHI function:OMOTENASHI function: Selection of suppliers
⇒Sending e-mail what you look for through photos and texts
※Limiter function makes you feel comfortable by automatic control.
中間業者(商社・OEMなど)
会員登録で下記がご使用頂けます。
1:表示される商品のスワッチ依頼無料・スワッチ代無料で依頼出来ます。
※アップグレード⇒すべての商品のスワッチ依頼・文章・写真で探し物できるOMOTENASHI機能が使用できるようになります。
詳しくはAbout KIZIARAIをお読みください。

topics

Japan journal
2022.09.20

ピンクの服を着る理由

Reasons to wear pink clothes

暗い気持ちになることや、ストレスを感じることが多くなってきているこの世の中で、自分の気持ちを思いっきりポジティブにしてくれるピンクの服。現代は老若男女、誰が着ていてもお洒落でモダンに映ること間違いなしのパワー溢れるピンクの服は、私のずっと寄り添っていきたい装いの一つだと思っています。

Pink clothes that make your feelings positive in a world where you’re feeling dark and stressful.Nowadays, for men and women of all ages, pink clothes with power that are sure to look fashionable・・・

Japan journal
2022.09.01

年代とファッション①~Y2Kファッションはすぐそこに~

Time period and Fashion Vol. 1 ~ Y2K fashion is right there~

流行だけを知ろうと必死だった中高生時代の私には、母のファッションが理解できない時期もありましたが、流行りに流されない彼女なりのスタイルを、今ではとてもリスペクトしています。 皆さんがこの記事を参考にY2Kファッションアイテムを取り入れてくださると嬉しいです。

When I was a junior and high school student who was crazy to know only trends, I had a time when I couldn’t understand my mother’s fashion, but now I have lots of respect for her style, which is ・・・

Japan journal
2022.08.31

雨の日を楽しむファッション

Fashion to enjoy a rainy day

雨の日に「お洒落したい」なんて思うことは今までありませんでした。 しかし、今回のブログを通して「雨の日には、あえて気分が上がるものを身に付けよう」「雨の日が待ち遠しいと思えるようにしよう」 そんなポジティブな気持ちがとても大切なことだと、改めて感じさせられました。

I never thought “ I want to be fashionable” on a rainy day. But, through this blog, I once again feel that positive feelings such as “Let’s wear something that makes us feel better on a rainy day”・・・

Japan journal
2022.08.08

赤ちゃんから大人までハマり続けるプチバトー

Petit Bateau is still popular from baby to adult

プチバトーは、肌に優しい素材に心地よい着心地、デザインもどこか懐かしく心が和むような・・・そんな暖かい気持ちにさせてくれるブランドです。 このご時世、流行り廃りなんて関係なく、単純に毎日着たいとか、永く着ていたいと思えることが貴重でとても重要なこと。

Petit Bateau is a brand that makes you feel warm and comfortable with skin-friendly materials and a nostalgic design. It’s precious and very important to simply want to wear it every day or for a・・・

KIZIARAI Recommend KIZIARAIが人気のテキスタイルを紹介します。
Introducing popular textiles.

From Instagram

KIZIARAI? 繊維業界に新しい流通を、新しい常識を、そして新しい世界に。

私たちは生地を20年以上国内外で企画・販売を行ない様々な生地を扱う貴重な経験をさせていただきました。その中で日本は分業体制のため各工程で卓越した生地が出来る反面、販売・価格面での競争力が低下している現状を感じていました。
このような環境を少しでも改善したいという想いから明治維新の坂本龍馬の名言「今一度日本を洗濯致し候」の言葉を頂き2018年KIZIARAIが生まれました。

KIZIARAIは商品に手数料・マージンは一切載らないために価格面の競争力を上げると共に、商慣習設定の仕組みによる生地問屋・コンバーターなどの中間業者への毀損もありません。

また繊維産業の大きな課題である染工所・加工場も含めた異産地協業の促進・廃棄生地の販売・海外バイヤーはいつでもどこでもオンラインで日本の生地との接触を図る事ができます。

そしてKIZIARAIが循環することにより廃棄生地の燃やす機会を減少させ、人・物の移動の減少を促進させることで脱炭素社会への実現に向けて貢献して参ります。
KIZIARAIは繊維業界の全ての方が幸せに使って頂けるプラットフォームを進化させていきます。

We’ve experienced fabric planning and sales for more than two decades at home as well as overseas. We feel that price competitiveness has been decreasing, because production process in Japan is shared by the individual makers while fabulous fabrics are produced.
KIZIARAI was born in 2018 after Ryoma Sakamoto’s words “We’re going to clean up Japan Again” in Meiji Revolution era in order to improve such current situation as Japan now faces.

KIZIARAI doesn’t charge you handling fee nor other margin. In addition, you have to pay nothing to fabric wholesalers and fabric converters. Therefore, KIZIARAI promote sales of waste fabrics and cooperation between makers in different production areas including dyeing mills and finishing mills, which has been considered as one of the biggest problems in this industry. And buyers overseas can keep in contact with fabric suppliers on the web wherever as well as whenever you are.

KIZIARAI will help entire society to facilitate to decrease opportunities to burn waste fabrics, and as a result contribute implementing decarbonized society. KIZIARAI will revolve platform to help people related to textile business as a whole to make happily full use of.

How to use KIZIARAI is shown as follows: